FC2ブログ

 

 

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

シンプルな育児ノートが使いやすい

育児ノートをつける習慣は、産院での指導から始まりました。
授乳の時間、飲ませた量、うんちやおしっこの有無を記入するシートを渡され、
毎日せっせと記録をつける日々に慣れてしまったため、退院後も同じようなやり方で
記録をつけていないと不安でした。

育児日記に特化したノートを色々と探してみたのですが、なかなか気に入ったものが
見つからず・・・。 そんな中、ネットで探していて「育児用ではないけれど、これが
使いやすい」というものを見つけました(^o^)b

 

コクヨ Campusダイアリー 2014年1月始まり ウィークリー セミB5 ニ-C5-14

これなら、時間軸に沿って楽に記録をつけることができます。
1日ごとに、ちょっとしたメモ欄があるのも嬉しいところです(^_^)

ただ、このノートの難点としては、
 ・1月始まりなので、赤ちゃんが生まれた時期によってはノートの大部分が無駄になってしまう。
 ・育児用ではないので、時間軸が朝6時~夜10時までしかない。
ということです。

ポコ太郎が生まれたばかりの頃は昼と夜の区別がなかった(むしろ夜型だった?)ので、
ノートの時間軸の枠内で生活できるわけがなく、余白などを使って記入することが多かったです。
でも、「そのうち生活のリズムを整えて、ノートの時間軸の枠内で生活するぞ!」という目標を
持つことができたので、良かった面もありましたねw

現在は夜泣きがおさまってきたので、ノートの余白を使うことはなくなりました。
わが家で気をつけていたのは、
 ・規則正しい生活をすること
 ・昼と夜で変化をつけること
でした。具体的には、混合育児でしたが夜中は母乳のみしか与えなかったこと、
寝る時間になったら電気を消して「おやすみ」と声をかけること、などを意識
していました。 意味あるのかな?と思いつつも、毎日の積み重ねが大事なのだ
と自分に言い聞かせて頑張りましたw
寝る前にお風呂に入れるということも有効なのですが、わが家では実践できな
かったんです。 ポコ太郎が生まれたばかりの頃はとても寒かったので、明るい
うちにお風呂に入れる習慣がついていたので。。

余談ですが、私は面倒くさがりな人間なので、育児ノートに書くことは必要最低限
な「記録」のみです。「育児日記」を書こうとしたら、三日坊主になってしまう
ことが目に見えているので・・。 そんな人間にはオススメのノートかもしれません。


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

コメントの投稿

Secret

ブログランキング
おすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。